【2022神奈川県社会人サッカーリーグ2部第3節】待望の先制弾を守り抜き開幕2連勝!

5月1日(日)に行われました2022神奈川県社会人サッカーリーグ2部・Aブロック第3節の結果をお知らせいたします。

【日時】
2022年5月1日(日)
11時05分 キックオフ

【対戦相手】
大和S.Matthaus

【会場】
綾瀬スポーツ公園

【結果】
鎌倉インターナショナルFC 1 – 0 大和S.Matthaus

【得点経過】
68分:小谷光毅

【出場選手】
1 栗山聖
3 林洸太朗
26 脇本駿
2 北村万宙
29 角田脩(8分:34 髙澤晃紘)
10 内藤洋平
39 小谷光毅
25 清水敦貴(HT:18 藤田航規)
30 芹澤徹郎
14 片野史安(81分:27 池田英史)
7 柴野諒貴

【マッチレビュー】
5月1日(日)、鎌倉インターナショナルFCのトップチームは、神奈川県社会人サッカーリーグ2部・Aブロック第3節で大和S.Matthausと対戦。開幕2連勝を目指して今季初のアウェイゲームに臨む。
試合は開始早々の8分、角田脩が接触プレーで負傷。交代を余儀なくされてしまう。しかしながら代わって入った髙澤晃紘が安定したプレーを見せ、試合を落ち着かせる。28分、裏へ抜け出した内藤洋平が良い形からフィニッシュへと持ち込むがシュートは惜しくもゴールポストを掠めてゴール右へ逸れてしまう。その後は小雨が降り出した中で相手の粘り強い守備陣に苦戦し、ゴールを奪えずスコアレスで前半を終える。
先制点がほしい鎌倉インテルは後半から今季初出場となる藤田航規を投入。攻勢に出たいところだが開始早々の49分、セットプレーの流れから強烈なシュートを相手に許すとこれはクロスバーに直撃。失点かと思われたシーンだったが間一髪のところで救われる。その後は落ち着きを取り戻した鎌倉インテルが相手陣内で積極的に仕掛ける。すると68分、待望の先制弾が生まれる。右サイド、柴野諒貴からのクロスボールを一旦はクリアされるがセカンドボールを内藤洋平が繋ぐと最後は小谷光毅が落ち着いて左足でゴール右隅に蹴り込み1-0。続く78分にも芹澤徹郎が惜しいシュートを放つが僅かにゴール右へ逸れてしまい追加点とはならない。試合はその後も鎌倉インテルがボールを支配すると相手にゴールを許さず完封勝利。アウェイで難しい試合となったが開幕2連勝を飾り、ホーム鳩スタへ勝点3を持ち帰ることに成功した。
次節は5月15日(日)みんなの鳩サブレースタジアムでJFC FUTUROと対戦する。

【監督・選手コメント】
コメントは鎌倉インテルトークン保有者限定(25トークン以上)で公開しております。FiNANCiEアプリをご確認ください。

■鎌倉インテルトークン詳細
販売ページ:https://financie.jp/users/kamakura_inter/cards
アプリ:App Store(対応OS:iOS 13.0以上)https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162
アプリ:Google Play(対応OS:Android 6.0以上)https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba